2021.06.22

お知らせ

エフエムしみず(マリンパル)に学生が出演!学科のSDGs活動を紹介。vol.2

「TRY SDGs!」を合言葉に活動しているシズデのSDGs。各学科では日々様々なチャレンジが授業や産官学連携を通し行われています。
そんな中、エフエムしみず(マリンパル)さんの、SDGsに取り組む学校を紹介する番組“VOICE OF SDGs”に6月の計3回、学生が出演することが決定!
第二弾の6月21日(月)はグラフィックデザイン科3年生の渥美瑞穂さんと伏見幸菜さんが出演し、授業「広告ゼミ」での活動を紹介しました。日本とブラジルのマンガ文化の交流を通じて、両国の絆を深めることが目的のコラボ企画で、ブラジルの国民的漫画家マウリシオ・デ・ソウザ氏のキャラクターを使ったデザイン企画を考え提案。
学校とブラジルをオンラインでつないだ最終プレゼンでは、翻訳の方を通し、遠いブラジルにいるソウザ氏と意見交換する体験を通し、学生でも国際的な取り組みができることに可能性を感じたSDGs活動(目標4・10・16)について、学生本人の感想を交えリスナーへ伝えました。
6月28日(月)はファッションビジネス科の学生が、それぞれ13:30から10分間ほど出演しSDGs活動の紹介をする予定です。ぜひお聴きください!