グラフィックデザイン科

3年制/定員60名

文部科学省職業実践専門課程認定

目指す職業
グラフィックデザイナー、イラストレーター、Webデザイナー、映像ディレクター・クリエイター、
CMプランナー、フォトグラファー、アートディレクター など
目指す資格
AFT色彩能力検定、漫画能力検定、DTP検定 など

人と想いが出会うとき、
デザインがあればもっと伝わる。

好きになってほしいとか、喜ばせたいとか、プレゼントを贈る時って、相手のことを想像しながら、ドキドキしたり、ワクワクしたり。
広告をつくる時の気持ちは、そんな気持ちによく似ています。
グラフィックデザインは伝えたい人に確実に想いを届けるための技術です。
最近は、ポスターやチラシなどの平面だけでなく、Webや動画、モバイルコンテンツにもその技術が応用されて大きな成果を上げています。
色、形、言葉、イラスト、写真、映像、音声、プログラミングなど、広告的な技術を幅広く身につけることで表現の幅は無限に広がるはずです。
驚いたり、笑えたり、新しい伝え方が生まれるたびに、世界はもっとおもしろく、魅力的になることでしょう。そのチカラを手に入れてみませんか。

学年目標と主なカリキュラム

基本的な表現技術に加えて、デザイナーとしての強みをつくる3年制のカリキュラム。
描く、表現する、編集する、そして伝える技術によって気持ちを動かします。

  • 1年次:共通基礎技術

    1年次は共通の科目を学びます。アイデアを考え描くことや、パソコンについても基礎から学び、発想力・表現力・土台となる技術力を養います。

  • 2年次:専門技術の習得

    2年次からは5つのコースから興味のある分野を選択。共通科目も幅広く学びながら、より専門性の高い授業に取り組み、自分の強みを伸ばしていきます。

  • 3年次:実践課題への取り組み

    3年次は地域や企業とのコラボレーション活動や作品公募への出品などを通じて、仕事の流れを学習します。幅広い業務に対応できるディレクション能力を身につけます。

コース紹介・授業風景

1年次に共通の科目を学び、2年次からは5つのコースに分かれます。
興味のあるコースを各自選び、その分野のプロをめざして専門科目に取り組みます。

  • イラストレーションコース

    画材の使用方法からテクニックまで、イラスト表現について細かく学習。立体やデジタルイラストにも取り組みます。与えられたテーマを形にする力も身に付けます。

    主な授業

    イラストレーション
    デジタルイラスト
    パッケージデザイン

  • 写真コース

    写真の基礎として、カメラの撮影実習とMacを使用しての現像を学びます。校内の撮影スタジオでは、プロが使う機材を使用しての授業も行います。

    主な授業

    写真
    ファッションフォト
    コマーシャルフォト

  • マンガ・キャラクターコース

    画材の使用方法からテクニックまで、イラスト表現について細かく学習。立体やデジタルイラストにも取り組みます。与えられたテーマを形にする力も身に付けます。

    主な授業

    マンガ制作
    キャラクターデザイン
    ストーリー構成

  • Webデザインコース

    ウェブサイトデザインのためのソフトウェアをマスターするとともに、HTMLやCSS等の記述用言語、各種プログラミング技術も習得。最新の実習機材を使って実践力を養います。

    主な授業

    Web基礎/Web実践
    Webプログラミング
    Webアニメーション

  • 映像・アニメーションコース

    プロ用機材を駆使し、ストーリー制作からセットを組んでの撮影、編集作業までトータルに学びます。実習を通じてCM、アニメーションなどの表現手法を身に付けます。

    主な授業

    映像/CM制作
    アニメーション実習
    クレイアニメーション