創立90周年記念祭

ごあいさつ

静岡デザイン専門学校は今年創立90周年を迎えました。
去る2017年8月11日には静岡県コンベンションアーツセンター(グランシップ)にて「創立90周年記念祭」を開催し、おかげさまで大勢の方々とお祝いをすることができました。
90年もの間、時代や風景が変わっても、困難を乗り越えて、この地域にデザインの専門学校が存在し続けている。そう考えると、とても誇らしい気持ちになります。
また、学校を創り歴史を重ねてこられた諸先輩方や、これまで支えていただいた皆様への感謝の気持ちと尊敬の念は、とても一言で言い表すことはできません。
その皆様の熱い想いをしっかりと未来に届けるために、いよいよ近づいてきた100周年に向かって、力強く進んでいくことを私たちはお約束いたします。

100周年に向かってGO!!

今感じているこのワクワク感を、デザインというエネルギーに変えて、もっともっと元気で楽しい街づくりと人づくりを、この90周年からはじめます。
今後とも静岡デザイン専門学校をよろしくお願いいたします。

 

静岡デザイン専門学校 校長 久保田香里
教員一同

 



「静岡デザイン専門学校 創立90周年記念祭【参加無料・要事前申し込み(先着順・定員になり次第締め切り)】」 2017年8月11日(金・祝)@グランシップ中ホール「大地」/14:00〜16:15 (受付13:15〜)/【記念セレモニー】100周年に向かって、GO!!/【シズデみらい塾】テーマ「夢をカタチにする力」 特別講師:別所哲也氏/プロフィール:静岡県島田市出身。俳優/「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」代表。1990年、映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。その後、映画・ドラマ・舞台・ラジオ等で幅広く活躍中。「レ・ミゼラブル」、「ミス・サイゴン」などの舞台に出演。1999年より日本発の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」を主宰し、文化庁長官表彰受賞。観光庁「VISIT JAPAN 大使」、映画倫理委員会委員、外務省「ジャパン・ハウス」有識者諮問会議メンバーに就任。内閣府・世界で活躍し『日本』を発信する日本人の一人に選出。第1回岩谷時子賞奨励賞受賞。第63回横浜文化賞受賞。島田市ふるさと大使。/【在校生によるウェルカムアート】かけがえのない瞬間へ、ようこそ。