≪デザイン ア・ラ・モード2020≫フラワーデザイン科、圧巻の展示作品!

2020年3月3日

1月31日~2月2日に行われた卒業制作展≪デザイン ア・ラ・モード2020≫

今年は初めて会場を静岡市民文化会館に移しての開催となりました。

 

会場入ってすぐの一等地に展示を構えたのはフラワーデザイン科

花と造形物が織りなす作品群は今年も圧巻の一言です。

初の3日間展示(昨年までは2日間)とあり、作品を保つためのメンテナンスは欠かせませんでした。

中にはアレンジメントを丸々作り変える、という学生も。

でもすべては美しい作品のため。2年間花と向き合い続けた学生たちのなんと格好いいこと!😍

 

講師の先生方の採点による学科内コンテストでは、坂井 彩乃さん(富士宮北高卒)の作品がグランプリに選ばれました。

おめでとうございます!

 

また、1年生による恒例のフラワーショップも大盛況。

定番商品のアレンジメントや多肉植物のほか、オリジナル雑貨も売り切れが続出しました。

担当の先生も「立地も季節も関係ない、あなたたちのアイデアと接客力の勝利です!」と大絶賛!

最後の収支報告では慣れない作業に四苦八苦したようですが、そこもお店に立てば必要な仕事。最後までしっかりやり切りました。

 

春からは静岡、東京などそれぞれの地でフローリストとしての第一歩を歩みだすフラワーデザイン科の2年生。

卒業後の活躍も期待です。