シズデSDGs宣言!

2019年12月24日

静岡デザイン専門学校は20191224日、「シズデSDGs宣言」を行い、宣言書を静岡市に提出いたしました。

静岡県下の専門学校では初の宣言となります。

『多様な変化を迎える今後10年の社会において、次世代を牽引する発想力、実行力を持つ人材の育成。』

『学校を通じて団体・企業・地域社会が抱える課題を共有し、デザイン的手法で解決に導くハブ機関となる。』

など、シズデにしかできない強みを活かし地域とつながりながら、SDGsで掲げられた問題を解決へ導きます。

SDGsは社会の新しい価値基準をもたらしました。その大きな変化の先にある未来をより良いものにするために、「シズデSDGs宣言」を通し、

新たな社会貢献のあり方を次世代へ発信していきます。

 

SDGsとは?

SDGs(持続可能な開発目標)とは、20159月に国連サミットで採択された、2030年までに達成を目指す17の目標と169のターゲットから構成された国際目標です。

「地球上の誰一人として取り残さない」をスローガンに、問題をみんなで共有し、いろいろな手法で協力し解決していくことを誓っています。

 

静岡市のSDGs推進についてはこちらをご覧ください。

https://www.city.shizuoka.lg.jp/750_000106.html