静岡新聞広告賞2019 グランプリ・準グランプリ・審査員特別賞を受賞!

2019年11月1日

静岡新聞社主催『静岡新聞広告賞2019』(HP)

新聞広告の活性化と若手クリエーターの育成を目的に行われる若手デザイナーの登竜門です。

 

今年のテーマは「静岡COLOR」。

グラフィックデザイン科2・3年生がチャレンジし、

3名がグランプリ・準グランプリ・審査員特別賞の上位3賞を受賞しました!

おめでとうございます!

受賞した作品は以下の通りです。

 

グランプリ

「日本一青い国。」

2年 鈴木 俊平さん(駿河総合高卒)

 

準グランプリ

「染みついている」

3年 高橋 来実さん(清水西高卒)

 

審査員特別賞

「自分色」

2年 梶山 風夢さん(静岡北高卒)

 

14年連続の入賞&初の上位独占という快挙です!

受賞者のみなさん、おめでとうございます!

 

先日、静岡新聞本社にて表彰式が行われました。

 

また、広告主部門では福一漁業(HP)でインハウスデザイナー(その企業専門のデザイナー)として活躍する、

卒業生の吉平 彩見さんの作品が特別賞を受賞!

卒業生の活躍に先生がたもとても喜んでいました♪

 

グラフィックデザイン科のTwitterはこちら