2021.07.30

学習成果

回遊型体験演劇のヘアメイクを担当しました!

回遊型体験演劇って?と思ったみなさん!
聞きなれないジャンルだと思いますが、簡単に言うと、決まった観客席が設定されていない演劇のことを言います。
観客は公演中に上演スペースの中を歩き回り、自由に場所を移動しながら役者の演技を観劇してたり、自分の好きな場所で物語に参加する体験型の舞台です!
7月10日(土)、11日(日)に静岡の登呂遺跡で行われた回遊型体験演劇【天空の謡 大地の書簡】のメイクアップスタッフとして、ブライダル・ビューティー科の有志5名が参加しました。
静岡市立登呂博物館協力、Mobile Theater制作委員会主催の公演で、代表はシズデの講師としてデザイン発想などの授業を受け持つ甲賀雅章先生です。
さらに!今回の衣装デザイン制作はファッションデザイン科のカルフォ先生が担当しました!
学生たちは、メイクデザインを担当されるメイクアップアーティストの吾郷泰英(あごうやすえ)さんの指導のもと、講習会とメイクデザインの指導をオンラインで受け、打ち合わせから、リハーサル、校内での練習などを経て本番を迎えました。
↓リハーサルメイクの様子

本番は2日間公演でした!メイク担当は4時間前に現場入り!


野外演劇のヘアメイクは初めてのこともあったと思いますが、とてもいい経験になりました!