2021.06.22

学習成果

インテリアデザイン科課外授業 ーショールーム見学ー

インテリアデザイン科は課外授業が多いのも特徴です。今回はリクシル様とパナソニック様にご協力いただき、ショールームの見学に行ってきました。

まず、インテリアデザイン科2年生がリクシルショールームへ行ってきた様子をご紹介。リクシルは戸建て住宅、マンションからオフィス、商業施設まで、多岐にわたる建材やキッチン、トイレ、バスなどの設備を販売をしているメーカーです。

ショールームには最新の機能を備えたキッチンやお風呂がずらり。それらの機能を説明していただきながら見学させてもらいました。

設計やお客様の立場に立って提案する作業では、欠かせないリサーチです。

そして、インテリアデザイン科1年生はパナソニックさんのショールームを見学。

パナソニックといえば、家電製品を思い浮かべる人も多いかと思いますが、キッチン、お風呂、洗面台など、リフォームを一通りできる設備を整えたメーカーです。

インテリアデザイン科では、実際に数多くの建材や設備に触れて学び、その使い方を活かすアイディアを考えていきます。今回は、様々な素材や新しい設備に触れることができ、多くのことを吸収できたようです。