2020.09.17

I

シズデ×大場建設㈱ コラボレーション企画の表彰式を行いました。

インテリアデザイン科の3年生が昨年から取り組んて゛いた箱根「強羅館温泉ホテル」のリノヘ゛ーション提案の表彰式が昨日行われました。

 

これは、大場建設()様のご協力のもと、箱根にある「温泉ホテル 強羅館」のお座敷の再利用提案・リノベーション提案した実習。

 

マーケティングやターゲット、現状の地域・施設の情報やホテル側の要望をもとに、現状使われなくなったお座敷に新しい利用価値を見出し、コンセプトを設けてデザイン・設計プランを提案しました。

 

去年10月にキックオフの予定か゛台風19号て゛箱根か゛甚大な被害に遭い、1月のスタートに遅れ・・・

 

その後フ゜レゼンテーションを控えた3月にはコロナによる緊急事態宣言となり、様々な困難を乗り越えてきたコラボレーション!

 

学生自身も様々な難曲を乗り越え、さらにはその社会情勢に目を向けたプランに更新して、満を持してプレゼンテーションまてこぎつけました。

 

当初は、オーナーの強羅館さん、企画・建築を担当する大場建設さん等、多くの大人の方にお集まりいただく予定でしたか゛、安全を考慮して各チームのプレゼンテーションを収録して納品。

 

 

新しい生活様式をプランの中にしっかりと取り入れて、今とっても大変な思いをしている強羅の観光地に少しでも明るい話題になる提案になって欲しいという想いを込めました!

 

そして、昨日は大場建設()杉山社長が本校へお越しいただき、表彰式が行われました。

 

 

各チームの講評や写真まで載っている、愛のある賞状が・・・

 

ここまで企業の方や強羅館の方々と関われた学生は、本当に恵まれています!!

 

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!!!!