2022.09.01

F

ロールプレイングコンテストを見学してきました!

8月25日、ファッションビジネス科の1・2年生が授業の一環として、新静岡セノバが開催している接客ロールプレイングコンテストを見学して来ました!

新静岡セノバでは、地域において最も愛される施設を目指し、接客ロールプレイング研修に力を入れ、接客販売技術のさらなる向上に取り組んでおり、成果発表の場として「セノ-1グランプリ」を開催しています。

今回はシズデの講師でもある櫻井先生からこのプロの接客を実施会場内で見学できる機会をもらい、個々の接客のレベルアップにつなげる授業となりました。
実は、この「セノ-1グランプリ」は、ファッションだけでなく、雑貨や食品、サービスなどの接客業すべての店舗が対象となっています。さらに、コンテスト優秀者2名は新静岡セノバの代表として中部支部大会に出場ということもあって、会場は見学する学生にも伝わるくらいの緊張感!

その中で、今回の「セノ-1グランプリ2022」には、シズデの卒業生のBEAMS静岡の保崎光貴さんとSHIPS静岡の杉山直哉さんがショップ代表として出場しました!


競技時間はお迎えからお見送りまで6分間。お客様に寄り添い、ニーズに合わせた提案をする卒業生のロープレを真剣に見つめる学生たち。

1年生も2年生もプロの接客ロープレを見て学ぶ機会はとても貴重な経験!
ぜひ、今後に活かしていきましょう!!


ショップ代表として接客を披露した卒業生の二人、これからもがんばってください!

この記事をシェアする