2022.07.26

F

フラワーデザイン科卒業生による卒業生講話が行われました。

先日、フラワーデザイン科の卒業生が在校生に向けて講話をしてくれました。

今回お話をしてくれたのは、2019年に卒業した新村明音さん。
都内を中心にお花屋さんを展開する㈱リベルテで、現在フローリストとして活躍しています。

講話では、仕事内容や実際にお仕事でつくった作品、そして仕事だけでなくプライベートの話など90分にわたり、盛り沢山の内容。
在校生からは質問が多く寄せられ、フラワー業界で活躍する先輩の話に耳を傾けていました。

ホテルやブライダルの装花、店頭での販売、仕事のやりがい、大変さなどいろいろと語ってくれた新村さん。
将来は地元浜松で自分のお店を持つことが目標とのこと。今後の活躍が楽しみです。

シズデでは、各学科が業界で活躍する卒業生を招いて、このような講話が毎年行われています。
在校生にとって身近な存在がお話してくれることで、業界を肌で感じ、在校生の職業意識も高まった今回の講話。
新村さん、ありがとうございました。

この記事をシェアする