SHIZUDE - 静岡デザイン専門学校

フラワーデザイン科 校内アレンジメントコンテスト

2018年1月17日

フラワーデザイン科が1年で一番燃えると言っても過言ではないイベント、それが

校内アレンジメントコンテスト です!

全員が同じ花材・資材を使用し、時間内に作品を作り上げ、その完成度やデザイン力を競う競技です。

今年も熱い戦いが繰り広げられました!

今年はチキンネット和紙など、特徴的な資材を使用したコンテストになりました。

時間内に作品を完成させることはもちろん、花器や資材の使い切りも評価の大きなポイント。

自分の感性と技術を信じて、競技に臨みます。

 

 

審査にはアレンジメントの指導をしてくださっている増田生花店代表・増田先生をはじめ、造形の授業を担当している安冨先生などに入っていただき、様々な角度から作品を評価します。

審査の結果、今年は5名の入賞者が決定しました。

それではここで、入賞者と作品をご紹介します!

 

5位 小林 颯生(静岡県富士見高卒)

 

4位 三本木 涼(清水国際高卒)

 

3位 杉山 夢加(静岡商業高卒)

 

2位 渡邊 葵

 

1位 井草 亜希(田方農業高卒)

 

どれも創造力豊かで技術の光る作品となりました!

 

2月2日(金)、3日(土)、4日(日)にグランシップで行われる卒業制作展≪デザイン ア・ラ・モード2018≫では、

フラワーショー(4日のみ)のほかに、大型作品の展示(3日、4日)も行われます。

この経験、そして悔しさをバネにまた一つも二つもレベルアップした作品を見られることでしょう!

みなさん、お疲れ様でした!そして作品制作、がんばってね!

 

 

☆フラワーデザイン科Twitterはこちら

https://twitter.com/shizude_flower

☆卒業制作展≪デザイン ア・ラ・モード2018≫についてはこちら

デザイン ア・ラ・モード2018 卒業制作展の開催