SHIZUDE - 静岡デザイン専門学校

インテリアデザイン科2年生成果展『生ける空間展』

2018年1月11日

生ける空間展

住宅・店舗空間を中心に空間のデザインを学ぶインテリアデザイン科が、

華道家・辻 雄貴先生による『空間表現』の授業成果展をデザインファームにて開催いたします。

 

これは日本の伝統文化「いけばな」の概念を軸に、幅広い領域で空間の表現を研究する授業です。

なぜ、デザインの学校でこのような授業を?と思う方もいるかもしれません。

「いけばな」は植物をいけることで空間に命を与える藝能です。

 

辻先生は、芸術家志望の学生ではなく空間をデザインするインテリアデザイン科の学生と研究を共にすることが、古き芸術である「いけばな」の概念を今までにない新しい空間造形の学びにつながるのではと感じたのです。

『生ける空間展』では静岡の山奥から採集した自然の姿そのまま、様々なカタチの植物を使用し、「自然の生命力」をテーマに学生たちが作品を制作しました。

それぞれ植物から見出した「復活力」「変化」「不屈」「限界」などの「自然の生命力」が作品に現れています。

 

今回はその作品を写真におさめ、展示をします。

いけばなにおいて重要視される「間(ま)」を、ライティング・撮影角度などから演出していきます。

植物に人の手をわずかに加えることで、植物の生命力は空間へと宿り、新たな空間が生まれるのです。

学生たちが生けた「空間」を、ぜひ作品から感じてください。

 

また、空間デザインを学ぶ学生たちによる展示計画も必見です!

FacebookInstagramでは準備の様子や展示予定の作品を随時更新中です。

こちらもあわせてご覧ください!

 

さらに、関連プログラムとして1月21日(日) 15:00よりスノドカフェ七間町にて、

華道家・辻 雄貴氏×オルタナティブスペース スノドカフェ代表・柚木 康裕氏 トークセッションを開催します。

学生も交え、様々なお話を聞くことのできる貴重な機会となっています。この機会にぜひお越しください。

 

*★*――――*★* 

インテリアデザイン科2年生

生ける空間展

日時:1月16日(火)~1月28日(日)

11:00~18:00

(月曜・火曜 定休日)

入場無料

場所:デザインファーム

FacebookInstagram

≪特別プログラム≫

華道家・辻 雄貴氏×オルタナティブスペース スノドカフェ代表・柚木 康裕氏 トークセッション

日時:1月21日(日) 15:00~18:00(予定)

入場無料・事前申込制(先着50名)

申し込みフォームはこちら

場所:スノドカフェ七間町

Facebook

デザインファームについてはこちら

http://ameblo.jp/designfarm/

インテリアデザイン科・プロダクトデザイン科共同Twitterはこちら

https://twitter.com/I53797982

*★*――――*★*