SHIZUDE - 静岡デザイン専門学校

就職活動に向けた準備がスタート

2017年11月22日

だんだんと冬の気配を感じる今日この頃。

シズデでは就職活動を来年に控えた学生に向けた様々な取り組みを行っています。

 

先日、全学科を対象に進学指導塾 ジョブエール様による就職活動への心構えや今年の傾向などをレクチャーしていただきました。

授業で就職活動への準備は進めている学生たちですが、外部の講師の先生をお呼びしてのセミナーは初めて。

気持ちが一気に就活モードへと切り替わったようでした

 

シズデの就活はこれからが本番。

2018年3月の就活解禁に向け、年明けから校内企業説明会模擬面接会ポートフォリオセッションなどが開催されます。

 

また、インターンシップも学科ごとに長期休みを利用してすでに動き出しています。

ファッションビジネス科は夏に、接客の授業を担当してくださっているアパレル大手、㈱ワールドストアパートナーズ様ご協力のもと、県内各地の店舗へ。

接客未経験の学生も、お声がけから商品のご提案、売り上げまで、お店の方と二人三脚でがんばりました。

 

グラフィックデザイン科も講師の先生方の会社・事務所を中心に様々なお仕事を体験させていただきました。

より仕事へのリアリティを持って就活に挑めますね。

 

ファッションデザイン科は静岡・東京・大阪など幅広く足を延ばしてのインターンシップ。

講師でもある時田智弘先生のアトリエでは、アイドルやアーティストのステージ衣装の制作をお手伝いしたそう!

一点ものの衣装を手掛ける緊張感は何事にも代えがたい経験ですね☆

また、インターンシップを経て採用を勝ち取った学生も。

 

学生たちはこのような会を通じて会社を知り、自分を知り、未来の自分の姿へとつなげていきます。

就職活動解禁まであと少し。来年の今頃にはきっと良い報告ができることと思います!