SHIZUDE - 静岡デザイン専門学校

第13回ACジャパン広告学生賞 受賞&表彰式に出席しました!

2017年3月28日

ACジャパン広告学生賞

若い世代が広告制作を通して公共広告への理解を深め、「公」への意識を育むことを目的に2005年に設立された、 ACジャパン主催の学生コンクールです。

3月10日、東京・電通ホールでACジャパン広告学生賞 表彰式が行われ、新聞広告部門にて下記学生が受賞をいたしました。

ACジャパン広告学生賞 新聞広告部門

【審査員特別賞】2名
深澤朱子さん(2年生)
牧野りくさん(2年生)

【優秀賞】1名
小田切美希さん(2年生)

【奨励賞】1名
堀田将平くん(3年生)

受賞作品はこちらよりご覧いただけます。

今までAC広告学生賞は「テレビCM部門」のみでしたが本年度より「新聞広告部門」が開設され、全国の美術を学ぶ大学生と肩を並べ、2年生と3年生がチャレンジをしました。

「審査員特別賞」の受賞作品の講評では審査委員長自らのお褒めのお言葉も頂き、現代の社会問題を独自の視点で捉えた力作と評価が高く、審査員の方々、プレスの方々からも注目され好評を頂きました。
難しいテーマゆえ考えさせられる奥の深い作品、審査時の会場も揺れたとのお話で、祝辞をいただき大変素晴らしい功績を残しました。

受賞した学生のみなさん、おめでとうございます!

ACジャパン広告学生賞について・授賞式の様子はこちらから。

朝日新聞デジタルには、深澤さんのコメントが掲載されています。⇒こちら