SHIZUDE - 静岡デザイン専門学校

3月1日に解禁になった就職活動

まもなく卒業年次を迎えるシズデの学生たちももちろん動き出しています。

今日はその取り組みの一部をご紹介いたします!

 

入社試験で一番多いのは面接。中には5回、6回と行う企業様も。

シズデでは毎年、面接試験に備えた『模擬面接・ディスカッション』を学科をまたいで行っています。

普段から就職活動に向けた授業を展開している学生たち。日頃の勉強の成果を発揮しました。

それぞれの長所、短所を先生に評価していただき、実践に備えます。

 

また、先日の『校内企業ガイダンス』では、2日間にわたり各業界から多数の企業様にご来校いただき、学生たちは積極的に着席し話を聞いていました。

中には卒業生がブースに座った企業様も!

こうしてシズデに帰ってきてくれるのはとてもうれしいことですね☆

 

また、デザイン系の就職活動に欠かせないポートフォリオ(作品集)を企業の方に評価していただく『ポートフォリオセッション』も行われました。

こちらも多数の企業様、そして業界のプロである講師の先生方に評価をしていただき、中にはその場で会社見学のお誘いを受けた学生も!シズデには色々なチャンスがあるんですね。

 

 

本格化する就職活動。春休み期間中には各企業様にインターンシップに行く学生も大勢います。

これから内定の報告が続々届くことでしょう!

業界の仲間入りを目指して。学生たちの就職活動はまだまだ始まったばかりです!

 

2月2,3,4日 グランシップで行われた卒業制作展≪デザイン ア・ラ・モード2018≫

最終日となる4日には1F・中ホールにおいてファッションビジネス科、フラワーデザイン科、ブライダル・ビューティー科、ファッションデザイン科の4学科による盛大なショーが行われました。

 

ファッションビジネス科

スタイリングショー『SHAPE OF PEACE』

いろいろな人、いろいろな生き方。そして、いろいろな服。それぞれの幸せと平和のカタチとは、ファッションとは何かを見つめなおす大きなテーマに挑戦しました。

 

また、この日限りで復活したセレクトショップ『KORETARA KITEKURE』も大盛況!

当日の朝にはオープン待ちのお客様も現れ、完売商品が続出しました。

 

フラワーデザイン科

フラワーショー『豪華絢爛』

和太鼓のリズムに合わせ、10分間で9基の土台に同時にアレンジメントをするフラワーショー。

和を表現する赤と金が、舞台上で文字通り豪華絢爛に輝きました。

 

ブライダル・ビューティー科

ヘアメイクショー『Collection』

舞台上で施術をするデモンストレーションにお客様はくぎ付け!2年間で培った高いメイクアップ技術をいかんなく発揮しました。

 

ファッションデザイン科

ファッションショー『念い』

様々な感情、願望、こだわり…一人一人の強い「念い(おもい)」を衣装で表現しました。

パターン、素材、縫製まで、3年間学んだ知識と技術が作品に結集しました。

 

2回公演、用意した約800席はどちらも満席!ご家族、在校生のほか、卒業生や企業関係者も多数ご来場いただき、急遽、2階席を開放するなど異例の対応となりました。

 

また、当日の映像を制作・担当したのはグラフィックデザイン科2年生 デジタルデザインコースの学生たち。

ステージの印象を左右する映像。初めて触るプロの機器の操作に四苦八苦しながらも、見事大役を果たしました。

 

そのほか、会場の誘導や6Fのカフェコーナーなどでも在校生が活躍。

先輩の背中を見て、未来の自分たちの姿を思い描きました。

 

いよいよ別れの季節。明日3月9日は卒業式です。

この素晴らしい経験を糧に、社会に向かって大きく羽ばたいてください!

 

 

サテライトギャラリー・デザインファームにて

『ファッションデザイン科のクリエーション展』が開催中です。

これは服作りとデザインを学ぶファッションデザイン科の2年生が、浜松の伝統産業品である遠州織物を使用しファッションデザインの基礎である「シャツ」をベースに様々なカタチにチャレンジするというもの。

シルエットだけでなく、染色や様々な手芸技法を駆使し、遠州織物の可能性を広げる作品が出そろいました。

 

さらに!

3月11日(日)に行われる七間町ハプニング2において、

デザインファームすぐそばの七間町・コテラス七間町で行われるコンテンポラリーダンスユニットtzudoiによるダンスパフォーマンス『tzudoi×シズデproject』の衣装としても登場します!

ダンサーが纏うことで作品にさらなる命が宿る瞬間を、その目でぜひご覧ください。

 

 

✂—————✂

『ファッションデザイン科のクリエーション展』

3月7日(水)~3月18日(日)

11:00~18:00 / 月・火定休

※3月11日(日)のみコテラス七間町にて展示

場所:デザインファーム

入場無料

デザインファームについての詳細はこちら

ファッションデザイン科のTwitterはこちら

七間町ハプニング2 『tzudoi×シズデproject』

3月11日(日)

12:30~13:00/15:45~16:15

場所:コテラス七間町

各回50席 入場無料

七間町ハプニング2についてはこちら

✂—————✂

シズデの秋の風物詩、ボウリング大会が行われました!

夏の球技大会に続き、仮装にも注目のシズデのボウリング大会。

ダイジェストでその模様をお届けします♪

 

https://twitter.com/sizude1923/status/930620977888632832

ファッションデザイン科はさすがの手作り衣装で参戦!

 

なんとも絶妙な体育の先生!?や・・・

見たことある某先輩・・・

こちらも見たことのある探される人・・・

超絶怒涛のプロダクトデザイン女子はお揃いの手作りTシャツ&手ぬぐいで挑みました!

 

ブライダル・ビューティー科はさすが!女子力の高さが目立ちました☆

 

そのほかにも、なんともリアル!?なインテリアオタク女子や

こちらもリアルかつハイクオリティなもふもふなキャラクターまで!

 

https://twitter.com/shizude_graphic/status/930643853782040576

ボウリングのスコア上位者のほかにも、優秀な!?仮装をしたチームには『ベストドレッサー賞』が贈られました☆

卒業年次生にとっては最後の校内レクリエーション。ここから一気に卒業制作展まで駆け抜けます!

みなさんお疲れさまでした!

 

 

静岡で芸術の秋といえば・・・

ストリートフェスティバル・イン・シズオカ

ですね♪

通称「ストフェス」は今年で17年目を迎えるアート&ミュージックイベントです。

静岡の街中・青葉シンボルロードには毎年、多くのクリエイターやアーティストが集い、作品を展示販売したりライブを行ったりとにぎやかな2日間に☆

今年もこのストフェスに、ファッションデザイン科の学生有志による【作って売る部】

【少女帰還展ー第1章ー】というグループ名で参加します!

ブース番号2番

市役所側から入り、右手すぐの好立地☆

 

ファッション学生ならではの布小物やアクセサリーが揃いました!

授業で学んだリボンエンブロイダリー(リボン刺繍)の斜め掛けバッグや・・・

この秋冬、すぐに使えそうなアクセサリーも☆

 

セーラー服のようなデザインのポーチはチェック柄だけでなく、バリエーションが豊かでした☆

お好きなデザインに会えますように・・・♡

 

当日はこちらの『シズデ』の看板を目印にお越しください!

皆様とお会いできるのを、部員一同心からお待ちしております!

 

また、先日お伝えしたフラワーショップのあるデザインファームへは

ストリートフェスティバル・イン・シズオカの会場である青葉シンボルロードから常盤公園方面に歩いて約1分。青葉交番のななめ向かいにあります。ぜひお立ち寄りください♪

 

☆ストフェスのHPはこちら

https://www.streetfestival-shizuoka.com/

 

 

静岡市の一大イベント 大道芸ワールドカップin静岡2017 は大盛況のうちに閉幕しました。

今年も世界中から大勢の大道芸ファンや観光客が詰めかけ、静岡の街中はより一層活気づいていました。

 

16年前から大道芸ワールドカップ実行委員会とパートナーシップを締結している静岡デザイン専門学校では、

今年も大勢の学生がボランティアとして参加しました。

呉服町通りではグラフィックデザイン科ブライダル・ビューティー科によるハンドペイント&ネイルアートのブースを開設。今年もたくさんの小さなお客様と交流させていただきました。

中には、「小さいころ、ここでシズデの学生さんにペイントしてもらったんです!」という学生も。

大道芸がつなぐデザインのリレーを、これからも絶やすことなく活動していきます。

 

先日お伝えした「夢のクラウンスタイルコンテスト」の表彰式&お披露目式も行われました!

(前回の記事はこちら→大道芸ワールドカップin静岡 クラウンスタイルコンテスト)

ファッションデザイン科が手掛けた衣装は市民クラウンが着用し、実際に会場内を歩いてまわりました。

こだわりの「アレ」、手のひらから飛び出るハートもこの通り!

とってもキュートな作品になりました★

 

また、今年も葵タワーの一角をお借りして行われた大道芸ワールドカップ ポスター展も、大変多くのお客様に足を運んでいただきました。

地域、行政、企業とつながり、ともに街のにぎわいを作り出す。

シズデの学生たちはこれからもこの街とともにあり続けます。

 

 

静岡デザイン専門学校は昭和38年より文化服装学院の連鎖校として、教育・研究相互協力の関係を結んでいます。

ファッションデザイン科では文化服装学院と同じ洋裁道具・教科書・製図方法で授業を行っており、世界に誇るBUNKAの教育を静岡で受けることができるのが大きな特徴です。

 

毎年夏に行われる連鎖校協会主催のファッションデザイン画コンクールは、

全国の連鎖校に通う学生が応募する大規模なコンクールです。

シズデからはファッションデザイン科の1・2年生が挑戦し、夏休みをかけて描き上げます。

今年は企業様が選ぶ企業賞をはじめ、4名の学生が入選しました!

 

≪鈴屋賞≫

1年生・堤 史織さん(浜松江之島高卒)

≪連鎖校協会奨励賞≫

2年生・諸田 怜菜さん(小笠高卒)

≪日本ファッション教育振興協会奨励賞≫

1年生・岩渕 遥さん(磐田北高卒)

≪専門課程 佳作≫

2年生・今井 千豊さん(磐田南高卒)

 

鈴屋賞の堤さんは先日行われた文化服装学院の文化祭内で行われた表彰式で表彰されました。

ファッションのデザイン力ももちろんですが、イラストとしての完成度も評価されるコンクールです。

https://twitter.com/sizude1923/status/926348886863577088

会場内に掲示もされていました☆

おめでとうございます!

 

☆文化服装学院連鎖校協会HPはこちら→http://bunka-net.com/

★ファッションデザイン科Twitterはこちら→@sizude1923

 

浜松市主催のファッションコンテスト 第24回浜松シティファッションコンペ

ファッションデザイン科2年生 今井 千豊さん(磐田南高卒)の作品

「Complexity of Tailoring~仕立てるということ~」が入賞、一次審査を通過しました!

応募総数3,302点(1,235人)の中から選ばれたのはわずか20点!

その一人に今年も食い込みました!

 

12月17日(日) クリエート浜松にて行われる最終審査会では、

作品をモデルが着用してのファッションショー形式で審査が行われ、受賞者が決まります。

当日は入場無料で、どなたでもショーがご覧いただけます。

ぜひ、お越しください。

 

☆浜松シティファッションコンペ 公式HPはこちら

http://www.hamamatsu-cfc.com/

★ファッションデザイン科Twitterはこちら

@sizude1923

 

デニムのまち、制服のまちで知られる岡山県倉敷市で行われるファッションデザインコンテスト

『倉敷ファッションフロンティア』

今年で22回目を迎える由緒ある大会です。

全国各地のファッション系専門学校・大学・高校から集まったデザイン画の中から、今年も見事入賞を果たしました。

 

優秀デザイン画特別賞

タイトル:フローリスト

ファッションデザイン科2年

内田 愛恵 (小笠高卒)

 

ダイナミックなフォルムと鮮やかな色使いで【優秀デザイン画特別賞】に輝きました!

シズデからは2年連続の入賞となりました!おめでとうございます!

 

★ファッションデザイン科のTwitterはこちら

☆倉敷ファッションフロンティアのHPはこちら

 

ファッションデザイン科3年生が立ち上げたオリジナルブランド

企画、デザイン、パターン、縫製、そして売り場づくりや接客販売まで・・・企業と同じ流れを一貫して学んだ集大成が

9月23日(土)、24日(日) 新静岡セノバにていよいよお目見えです!

今年も個性豊かな4ブランドが揃いました。

今日はこの場で一足先にご紹介☆

 

トランキライザー(Twitter)

 「Artificial world」バーチャルリアリティによる人工的世界

時代に左右されないスタンダード&アバンギャルドなニュースタイルを提案。

.

なちゅりーわぁーむ(Twitter)

のんびり、ほんわか、 自由気ままに…。自然体でいられる服。

カジュアルでゆったりシルエットのナチュラル&リラックススタイル。

.

ないしょ。ぱぁてぃ–(TwitterInstagram)

キラキラでカラフルな原宿KAWAiiファッション。

「わたしだけの特別なお洋服、 みんなにはないしょ。だよ?」

.

PrincessismE(Twitter)

恋に落ちたプリンセスのお洋服。「かわいくなりたい」をお手伝い。

女の子の憧れを叶えるロマンチック&ドーリースタイル。

.

全ての商品がここでしか出会えない1点ものです!

また、売り場作りや接客も学生自らが行います。

作り手ならではの思いを直に感じてください☆

また、新静岡セノバでの販売の後は、サテライトギャラリー「デザインファーム」に売り場を移し、在庫を販売いたします。

お見逃しのないよう、ぜひお立ち寄りください!

☆ファッションデザイン科Twitterでは直前の準備の様子を発信中!⇒こちら

.

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

静岡デザイン専門学校 ファッションデザイン科3年生

オリジナルブランドショップ

【トランキライザー】 【なちゅりーわぁーむ】 【ないしょ。ぱぁてぃ–】 【PrincessismE】

場所:新静岡セノバ 1F 西エスカレーター横(BEAMS様前)

期間:9月23日(土)、24日(日)

新静岡セノバのページはこちら

場所:デザインファーム

期間:9月27日(水)~10月8日(日) ※月・火定休

営業時間:11:00~18:00

(デザインファームについてはこちら)

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*